CPA(公認会計士)コミュニティ

【私の履歴書その4 海外勤務の魅力】

私の履歴書と題して、今後定期的に

公認会計士の様々なキャリアで活躍している先輩方のリアルな声を皆さんにお届けしたいと思っています。

今回は、第4弾として、海外勤務の魅力として、CSC Globalで活躍中の八田さんのインタビュー記事になります。八田さんは、大手監査法人勤務後に、インドの会計事務所、イギリスの大学院留学を経て、現在グローバルファームのCSC Globalで活躍しています。

是非、海外勤務や不正監査というキャリアの魅力や、CSC Globalの魅力を知っていただければと思います!

【以下、八田さんの文章】

 

 

私の履歴書

CSC Global ディレクター

八田拓三

1.長期目標

<どんな人材になりたいと感じているか>

日本ブランドを抜いて、世界で求められる人材

<何をしたいか>

特にこれと決めたものはありません。ただ、せっかくの人生なので、自分の能力を最大限引き出して生きたいと思っているのと、非営利セクターで取り組みたい社会課題などはあるので、実行にうつしていくつもりです。

 

2.現在までの簡単な経歴

200611月公認会計士第2次試験合格(慶應義塾大学経済学部4年次)

200612月某大手監査法人勤務開始(国際金融部)

200910月シニア昇格

2010年7月公認会計士登録

201012月退社

2011年1月より某NGOに所属し、バングラデシュに移住

20116月某中堅インド会計事務所入社(Mangerat Business advisory

※日系のアジア進出をサポートする日系会計ファームとの合弁会社

2012年1月日系会計ファームにおけるインド駐在代表就任

20136月退社

2013年7月 公認不正検査士試験合格

2013年9月 イギリスの某大学大学院進学(MSC Counter fraud and countercorruption)

現在CSC Global ディレクター

 

 

3.経歴ごとの詳細

 会計士は、将来非営利セクターも含めた国際協力関係の世界で一生食べていこうと思っていたので、そのために専門職を持っておくと身動きがとりやすいと思い取得したものです。大手に4年間在籍したのも、しっかりと職業にしたいと思っていたからです。国際金融部は、最も勉強が必要で、忙しく、若くして責任ある仕事をさせてもらえる部署ということで、志望しました。4年間働いて、上場企業の現場責任者を経験させていただいたことや、上司の方々とも意見が一致することが多くなってきたこと、ちょうどよいタイミングでお誘いを受けた事もあり、NGOの世界に飛び込むため、退社しました。細かくはかけませんが、バングラデシュで見たもの、経験した事は想像を遥かに超えていて、何もできず、本当の自分と向き合う日々の連続でした。たった数ヶ月でしたが、生涯忘れられない時間でした。それまでの甘やかされ自惚れた自分を精神的に強くする事、途上国と関わり続ける事、自分の専門性を国際レベルに引き上げる事を誓って、次のキャリアを探しました。その後インドで勤めた会計事務所は、日系企業を主要顧客としている珍しい事務所で、インド人専門家500名に私1人という環境でした。担当業務は、インド進出に関わるアドバイザリー、会計・税務(含む国際税務)・監査、M&Aなどのトランザクションアドバイザリー、ビジネスプラン策定、CFO代行、不正調査、マーケットリサーチなどの他、日印の企業提携時の交渉代行や大手銀行のインド関連記事の寄稿など、非常に多岐にわたる業務を担当させていただきました。顧客からの要望次第で、すべての業務に関わる必要があったので、非常に忙しい反面、監査法人時代に担当できなかった業務の経験がつめて非常にいい経験でした。なにより、マネージャーとして、権限と責任をもって、日本人・インド人問わず、内外問わず議論して、世界一交渉が難しいといわれるインド人ビジネスマンと、喧嘩できるようになったことは、大きな自信になったと思います。特に、監査の議論では、日本の大手監査法人時代につちかったスキル(裏付けの取り方、思考プロセス、判断の仕方)を用いて、パートナー・マネージャークラスの経験豊富なインド人会計士相手でも、会計の議論で負けることはなかったと思います。日本の会計士業界の質の高さを実感しました。公認不正検査士と、イギリス留学(不正汚職対策学専攻)は、国連機関への就職や、将来的にやろうとおもっているビジネスに向けてのプロセスです。

 

4.今後のキャリアの予定

・国連の国連内部監査局(Office ofinternal oversight services

・途上国における不正防止内部統制のアドバイザリー及び不正調査

・汚職対策関連分野での国際NGOTransparency Internationalなど)での業務など

 

5.後輩へのメッセージ

 私は自分のキャリアについて、誰かに相談した事は、覚えている限り、人生で一度もないです。自分で考えて決める話だと思っています。今回様々な会計士のキャリアを知る事は面白いとは思いますし、それが面白そうというのがあればやればいいと思いますが、今回のこの企画の目的は、いろんな選択肢を提示する事なんてところにあってはいけないのではと思います。自戒の念も込めてですが、現代日本社会にあっては、あまりに選ぶという事になれすぎていて、創るという思考プロセスやそこにいく気概が抜け落ちてないかなと感じます。既存の社
会の仕組みは利用すればよいものであって、依存しては衰退していくのみだと思います。先にあることを単にまねして自分の頭で考えることを放棄するのではなく、むしろ先輩方の例は頭のかたすみ程度において、ぜひ自分で考えて、自分なりの新しい道を切り拓いていってほしいと思います。

 公認会計士業界から、面白い日本人がたくさん生まれる事を楽しみにしています。

 

【以上、八田さんの文章】

 

 

 公認会計士がグローバルファームなどで活躍する機会は、今後ますます増加すると思います。八田さんのキャリアを参考に、是非、世界中で活躍できる公認会計士を目指してもらえればと思います。

 

 

 

 

公認会計士試験合格率40%超を達成する東京CPA会計学院の
通学講座・通信講座の申込や教材の購入は,HPまたはCPAオンライン校から!!

 

 
公認会計士のお仕事と正体がよーくわかる本』
公認会計士に関する勉強方法や合格後の各キャリアの魅力など,色々書いていますので,勉強中の方も,これから学習を検討している方も,
是非読んでもらえればと思います。

公認会計士のキャリアに役立つ情報やイベント情報は下記の若手CPAコミュニティのサイトをご覧ください!

公認会計士のキャリアに関する情報や転職情報は、下記のカイケイネットをご覧ください。
 

様々な会計プロフェッションのキャリアを知りたい方は,下記のアカウンタンツマガジンにご登録ください!

以下のブログランキングに参加していますので,

ブログの内容が参考になりましたら、下記のボタンを,ぽちっとお願いします。

 

 

 

 

【私の履歴書 その3 ファンドという仕事の魅力】

私の履歴書と題して、今後定期的に

公認会計士の様々なキャリアで活躍している先輩方のリアルな声を皆さんにお届けしたいと思っています。

今回は、第3弾として、投資ファンドの運営などを担っているACAグループで活躍中の
土谷さんのインタビュー記事になります。

土谷さんは昨今上場を果たした、ホットランドにおいてCFOとして活躍されていました。

是非、ファンドやCFOというキャリアの魅力や、ACAグループの魅力を知っていただければと思います!

【以下、土谷さんの文章】

 

私の履歴書

ACAグループ

土谷 祐三郎

 

1.長期目標

 日本という国を更に良くしたい。日本は、先進国の中で資源もなく、少子高齢化が最も進んでおり、最も早く資本主義の限界を迎える国だと思われる。しかし、日本人の利他の精神や素養から、資本主義とは異なった主義を編み出し、推進していく事で他の国も良くしていく国だと信じている。それに対して、事業家、投資家、政治家、教育者なのか分からないが、何らかの形で関わって推進していきたいと思っている。

現時点は、それに向けた成長過程と据えて、企業や産業という1つの切り口から日本を良くする方向性でキャリア形成を考えている。

 

2.現在までの簡単な経歴

東京CPAで、実務Excel講座を実施します!【30名限定】 3月22日に追加開催決定!

東京CPA会計学院にて、

実務Excel講座を実施します!

社会人になったら必須のスキルのExcel
しかし、多くの人がエクセルは基本的に使えるよと思っていますが、

Excelの5%の性能も使いこなしていないのが現状です。

Excelを体系的に理解することで、

1時間かかっていた作業が5分で終わることも!

 

今回は、MBAのプログラムにも採用されていた質の高い講座を、特別価格にて提供します。

通常のExcel講座とは質が違います!

 

また、社会人の方も

学生の方も

どなたでもご参加いただけます!

 

私国見も参加して、しっかり勉強しようと思っていますので、Excelマスターになりたい方は、是非お気軽にご参加ください!

 

【以下、講座のご案内】

日々の実務、またインターンや就活にも役立つ
「大学生・社会人向け 心のこもった『実務Excel 講座』」
の特別開催(3/21・3/22)の<各日程先着30名様限定>のご案内をさせていただきます。
お申し込みはこちら→
http://ptix.co/1FrNLiv

Excel。。。」「エクセル。。。」「excel….
皆さんは、「Excel」は得意でしょうか?

おそらく7割近くの方は「まぁ普通に使える」と答えるのではないでしょうか。

では質問を変えます。

皆さんは「Excelを体系的に習ったことがありますか?」

 

どうですか?ほとんどの方は「NO」ではないでしょうか。

「なんとなく」というのは「体系的」には含まれないでしょう。)

 

実際、実務の現場でも多くの方がExcelスキル不足に苦しんでいます。

 

また、インターン生や就活生でも「Excel」ができればもうちょっと自信を持って対応できたのに。

と後悔したという話をよく聞きます。

 

はっきり言って、Excelは「学生レベル」では実務の現場でいつか恥をかきます。

そして、「実務レベル」になるためには「実務に特化した体系的なExcel学習」が必須です。

 

半信半疑の方へ。Excel力の不足というのは実は簡単に計測できます。

下記の質問に答えられるかちょっと試してみてください。

 

=========================

【えっ!?まじか!?】新入社員のExcel スキルを60秒で測れる7つの質問

社員のExcel スキルを測るのは簡単です。

下記の質問を投げかけるだけです。あなたは答えられるでしょうか。

またあなたが答えられなかったら、周りの同僚や友人にも尋ねてみてください。答えることができるでしょうか?

 

 Q1. 使ったことのあるExcel 関数を「10 個」言ってください。と言われて10 個以上言えますか?指を折りながら、数えてください。)

 Q2. 絶対参照を使いこなせますか?

 Q3. セルの書式設定で「ユーザー定義」をしてください。と言われてなんのことかわかりますか?

 Q4. シリアル値とリテラルを理解していますか?

 Q5.  .xls.xlsx の違いを説明できますか?

 Q6.  IF 関数を入れ子構造で使えますか?

 Q7.  VLOOKUP関数をTRUE 型とFALSE 型の両方使えますか?

=========================

どうでしょうか?もし、上記のうち1つでも答えられなかったら、

Excelスキル不足を解決するように考えるべきです。

 

ほとんどの企業では体系的なExcel 研修はありません。

ですから、もしExcel力が不足していると気づいたとき、自分で解決しなければなりません。

実務でつまづき続けるその前に、きちんと体系的に学習しましょう。

 

春に環境が変わったり、就活が始まる前に

3月のうちに、「実務Excel講座」で安心して実務に臨める(就活に臨める)ようにしておきましょう。

Excelスキルは、いざという時必ず役立ちます。

 

★★注意してください!エクセルに関する 大きな6つの誤解!★★

=================================

【誤解1】 Excel は大学で最初に習ったような気がするけど。それじゃ足りないの?

【誤解2】 企業に入ったら研修でやるんじゃないの?OJT でやるって聞いたけど。

【誤解3】 Excel の本を買って読めば、できるようになるんじゃないの?

【誤解4】 Excel の作業は「得意な人」に任せればいいんじゃないの?

【誤解5】 Excel VBA(マクロ)ならまだしも、普通の操作なんて誰だって最初からできるでしょ?

【誤解6】 MOS(マイクロソフトのExcel 資格)の勉強をすれば、実務力が身につくでしょ?

上記のように思っていると危ないです。

 

正しい認識は「みんなもちゃんと体系的な基礎からExcelを習わないと通用しないよ!」という認識です。

=================================

「体系的」な基礎というのは下記のすべてです。

わからないキーワードがあったら要注意。

 

Excel実務レベル基礎編カリキュラム

<第1章 Excel 基本操作・書式・絶対参照・相対参照・関数基礎>

・実務Excel デモンストレーション(動的グラフ・インプット系の活用・自動カレンダー)

・データタイプの研究:数値と文字列の深い溝。

・セルの書式設定「ユーザー定義」自由自在。

・シリアル値とリテラルの概念を知らずにExcel ができるか。

・社内最速! Excel ショートカット猛特訓!

 

<第2章 実務のExcel 関数>

・素人のExcel 関数作成、プロのExcel 関数作成。

・相対参照と絶対参照。

・「コピペ」と「切り取り貼り付け」の本当の違い

・関数のネスト構造論と、プログラマー気取りのススメ。

IF 関数の攻略

VLOOKUP 関数のTRUE FALSE

IF 関数2 段階条件分岐

・エラー回避の関数

Excel のバージョンと拡張子(.xls .xlsx の違い。引き起こすエラー。)

・集計作業の要 SUMIFS 関数・COUNTIFS 関数

 

先着30名様限定で、下記のように講座を開催します。

実務・就活・インターンで悩む前に、まずはExcelの体系を1日でスッキリマスターしましょう。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【限定!先着30名様】東京CPA会計学院 実務講座

「大学生・社会人向け 心のこもった『実務Excel 講座』」

 

日時: 321 日(土) 1000 1930
      322 日(日) 1000 1930
     ※ 21日と22日は同じ内容ですので、ご都合のいい日程にてご参加ください!

場所: 東京CPA 会計学院 横浜日吉校
お申し込みはこちら→http://ptix.co/1FrNLiv
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

本講座の効用・効能 

社会人であれば、「部署のExcel マスター」と呼ばれるようになる。

就活中の学生であれば、「インターンでExcel を現場の社員よりも使いこなせる」ようになる。

内定済の学生であれば、「入社してすぐMAX パフォーマンスを挙げられる」ようになる。

 

対象

オフィスでのビジネスワークを行う社会人(および社会人候補)の95%にとってこの講座は有益・有効と

思われます。特に「職場やインターン先で、速く正確な書類作成や分析を行い、良いパフォーマンスを挙げたい」

と切に願う社会人・学生にとって、強力な効能をもたらします。

 

実施概要

実務Excel講座 <実務レベル基礎編>

3 21 日(土) 1000 1930 当日の受付 940 ~)
3 22 日(日) 1000 1930 当日の受付 940 ~)
 ※21日と22日は同じ内容ですので、ご都合のいい日程でご参加ください!

 上記時間内にお昼休憩1時間とその他の休憩1時間を設けています。

 

費用

今だけ!【各日程先着30名様限定】の特別価格です。

今回に限り半額以上の割引です。

社会人 特別価格 20,000円(税込)

学生   特別価格 10,000円(税込)

30名になり次第、締め切りますので、ご予約はお早めにお願いします!

 

受講に必要なもの

ノートパソコン(貸与は行わないのでご持参ください)・AC アダプタ・

Microsoft Excel200720102013)・マウスなるべく必須

 

開催場所

東京CPA 会計学院 横浜日吉校 

地図 

http://cpa-net.jp/10_access
お申し込みはこちら→http://ptix.co/1FrNLiv


 

交流会などに参加するメリットと留意点!

公認会計士に合格した後に、どのようなキャリアを歩んでいこうか日々考えると思います。

目の前の仕事をこなしながら、どうやってキャリアについて考えていけばいいのかという視点も多くの人が悩んでいる部分ではないでしょうか。

 
上記のようなキャリアについて考える際に、有用な機会になると考え、
キャリア形成を支援する目的で、

若手公認会計士コミュニティーでは、様々なキャリアセミナーや交流会を開催しています。

公認会計士向け 2月・3月のおすすめイベント情報③!

今回は、公認会計士の方や公認会計士試験合格者の方を対象にした3つのイベントのご紹介したいと思います。

 

1.221日(土)開催 公認会計士東京会 青年部設立式典&大同窓会』

2.228日(土)開催 『コンサルティングキャリアセミナー&交流会』

. 3月20日(金)開催 『若手公認会計士交流会vol.4

4.MS-Japanさんの『公認会計士・税理士転職個別相談会』

 

 

1.221日(土)開催公認会計士東京会 青年部設立式典&大同窓会

公認会計士東京会において、若手公認会計士を中心に様々な活動をする青年部が設立されました。

それを機に、今回青年部の設立記念式典&大同窓会が開催されます。

 すでに、500名以上の方が申し込みをされているようです。公認会計士業界を自分達の手でより良いものにするために、是非青年部の活動を盛り上げていければと思っていますので、是非参加してみてください!

 詳しいイベント内容は、こちらを参照してください。

https://www.facebook.com/events/849245595118859/?ref_dashboard_filter=upcoming

 

2.228日(土)開催 『コンサルティングキャリアセミナー&交流会』

 コンサルティングキャリアセミナー&交流会は、現在30名以上の方にお申込みいただいております。

詳しくは、過去のこちらの記事をご参照ください。

 http://ameblo.jp/cpakunimi/entry-11984302765.html

 

3.3月20日(土)開催 『若手公認会計士交流会
vol.4

 若手公認会計士交流会は、各分野で活躍するゲストを10名程度お招きし、若手公認会計士との交流を図っていただこうと思っています。

 お申し込みは、以下のイベントページからお願いします。

 Peatixイベントページ:http://ptix.co/1AQQrHd

 Facebookイベントページ:

https://www.facebook.com/events/1548529845398449/?ref_dashboard_filter=upcoming

 

4.MS-Japanさんの『公認会計士・税理士転職個別相談会』

 会計人材の転職斡旋会社の最王手のMS-Japanさんが、『公認会計士・税理士転職個別相談会』を開催しています。

 色々なお話や情報が聴けると思いますので、ご興味のある方は、是非お気軽にご参加ください!

 公認会計士限定7月入社を目指して転職準備!個別転職相談会!

  http://v6.advg.jp/adpv6/r/1GP_2ndW

 税理士対象今こそ考えたい税理士のキャリア!会計人の為の個別転職相談会!

  http://v6.advg.jp/adpv6/r/1GP_2ndZ

 

 
 
 

 多くの公認会計士の方と交流を図ることで、様々な出会いを通じて、学びや気づきが数多くあると思います。人と人との出会い何がきっかけになるかも本当に不思議な面もあり、また、自分自身のキャリアを考える際にもとても有用な機会だと思いますので、是非、ご都合の合うイベントには気軽に参加してほしいと思います。

東京CPA会計学院の通信講座の申込や教材の購入は,CPAオンライン校から!!

 
公認会計士のお仕事と正体がよーくわかる本』
公認会計士に関する勉強方法や合格後の各キャリアの魅力など,色々書いていますので,勉強中の方も,これから学習を検討している方も,
是非読んでもらえればと思います。

公認会計士のキャリアに役立つ情報やイベント情報は下記の若手CPAコミュニティのサイトをご覧ください!

公認会計士のキャリアに関する情報や転職情報は、下記のカイケイネットをご覧ください。
 

様々な会計プロフェッションのキャリアを知りたい方は,下記のアカウンタンツマガジンにご登録ください!

以下のブログランキングに参加していますので,

ブログの内容が参考になりましたら、下記のボタンを,ぽちっとお願いします。

 

公認会計士 お薦め求人情報!

今日は、公認会計士のみなさんに、お薦め求人案件のご紹介です。

 

1.売上規模1兆円以上の、グローバル優良企業が、経理関連の職種で、30歳前後までの若手公認会計士を若干名採用しています。

IFRS関連

連結決算関連

MA業務関連

など、幅広い業務が経験できるようです。

グローバルかつ、大企業の経理で活躍したい方には、非常にお勧めの案件となります。

 

2.BIG4監査法人のFAS業務

3.総合系コンサル大手で財務会計コンサル業務

4.BIG4監査法人の監査業務

 

上記案件のすべてにおいて、待遇面も、現在の監査法人等の待遇を加味し、入社時に同等程度またはプラスαを見込めます。業績も非常に良い優良企業からの案件ですので、お勧めです。

 

会社名などの詳細は、お問い合わせいただいた方には、お知らせいたしますので、

ご興味のある方は、私のSNS(ブログ、ツイッター、FB)にご連絡いただければと思います。

その他の案件もありますし、何かキャリアでご相談のある方も、お気軽に連絡ください!

 

 
東京CPA会計学院の通信講座の申込や教材の購入は,CPAオンライン校から!!

 
公認会計士のお仕事と正体がよーくわかる本』
公認会計士に関する勉強方法や合格後の各キャリアの魅力など,色々書いていますので,勉強中の方も,これから学習を検討している方も,
是非読んでもらえればと思います。

公認会計士のキャリアに役立つ情報やイベント情報は下記の若手CPAコミュニティのサイトをご覧ください!

公認会計士のキャリアに関する情報や転職情報は、下記のカイケイネットをご覧ください。
 

様々な会計プロフェッションのキャリアを知りたい方は,下記のアカウンタンツマガジンにご登録ください!

以下のブログランキングに参加していますので,

ブログの内容が参考になりましたら、下記のボタンを,ぽちっとお願いします。

 

ソーシャルセクターの中間支援団体の新年会!

先日、ソーシャルセクターの成長を支援している様々な中間支援団体の幹部が集合して、新年会を開催しました。

弁護士・公認会計士・税理士などの士業の皆さんが、自分たちの専門分野を活かしてソーシャルセクターを支援している団体が一堂に会して、今後様々なコラボレーションをできるように交流を図りました。

ソーシャルセクターの課題をワンストップで解決できるような連携ができればいいなと思っています!

 

公認会計士も、ソーシャルセクターの情報開示・内部統制管理・予算管理・事業計画の策定から、資金調達の支援など様々な貢献ができます。

この活動を通じて、ソーシャルセクターに貢献できるのは当然ですが、参加している公認会計士自身が大きく成長することができます!

 

自分たちの能力が社会課題の最前線で活動しているNPO団体に貢献できるというのは、とても素晴らしいことだと思いますし、自分自身のキャリアを考えるうえでも、まずはプロボノとして色々な活動に参加してみることはとても有意義だと思います。

 

現在は15名程度の運営メンバーで活動しているので、AFCの活動に興味のある方は是非、お気軽にご連絡ください!

 
 
 

 

【参加団体】

税理士の皆様が運営している、NPO会計基準の策定から、認定NPO制度の策定など、長年業界に貢献している『NPO会計税務専門家ネットワーク』さん

http://www.npoatpro.org/potal/

 

弁護士の皆様が運営している弁護士プロボノ集団のBLP-Networkさん

http://www.blp-network.com/

 

社会人のプロボノを支援する『二枚目の名刺』さん

http://nimaime.com/

 

様々なプロフェッショナルが集まり、ソーシャルセクターを支援している『SVP東京』さん

http://www.svptokyo.org/

 

我々が運営する公認会計士のプロボノ集団のAccountability for Change

東京CPA会計学院の通信講座の申込や教材の購入は,CPAオンライン校から!!

 
公認会計士のお仕事と正体がよーくわかる本』
公認会計士に関する勉強方法や合格後の各キャリアの魅力など,色々書いていますので,勉強中の方も,これから学習を検討している方も,
是非読んで
もらえればと思います。

公認会計士のキャリアに役立つ情報やイベント情報は下記の若手CPAコミュニティのサイトをご覧ください!

公認会計士のキャリアに関する情報や転職情報は、下記のカイケイネットをご覧ください。
 

様々な会計プロフェッションのキャリアを知りたい方は,下記のアカウンタンツマガジンにご登録ください!

以下のブログランキングに参加していますので,

ブログの内容が参考になりましたら、下記のボタンを,ぽちっとお願いします。

 

公認会計士向け、2月のキャリアイベント②!

今回は、公認会計士の方や公認会計士試験合格者の方を対象にした3つのイベントのご紹介したいと思います。

 

1.215日(日)開催 CFOキャリアセミナー&交流会』

2.221日(土)開催 公認会計士東京会 青年部設立式典&大同窓会』

3.228日(土)開催 『コンサルティングキャリアセミナー&交流会』

 

1.215日(日)開催 『CFOキャリアセミナー&交流会』

 CFOキャリアセミナーは&交流会、現在80名以上の方にお申込みいただいております。

 詳しくは、過去のこちらの記事をご参照ください。

 http://ameblo.jp/cpakunimi/entry-11978265283.html

 

 

2.221日(土)開催公認会計士東京会 青年部設立式典&大同窓会

公認会計士東京会において、若手公認会計士を中心に様々な活動をする青年部が設立されました。

それを機に、今回青年部の設立記念式典&大同窓会が開催されます。

 すでに、100名以上の方が申し込みをされているようです。公認会計士業界を自分達の手でより良いものにするために、是非青年部の活動を盛り上げていければと思っていますので、是非参加してみてください!

 詳しいイベント内容は、こちらを参照してください。

https://www.facebook.com/events/849245595118859/?ref_dashboard_filter=upcoming

 

3.228日(土)開催 『コンサルティングキャリアセミナー&交流会』

 コンサルティングキャリアセミナー&交流会は、現在20名以上の方にお申込みいただいております。

詳しくは、過去のこちらの記事をご参照ください。

 http://ameblo.jp/cpakunimi/entry-11984302765.html

 

 多くの公認会計士の方と交流を図ることで、様々な出会いを通じて、学びや気づきが数多くあると思います。人と人との出会い何がきっかけになるかも本当に不思議な面もあり、また、自分自身のキャリアを考える際にもとても有用な機会だと思いますので、是非、ご都合の合うイベントには気軽に参加してほしいと思います。

 

 自分もすべてのイベントにいますので、是非ww!!

東京CPA会計学院の通信講座の申込や教材の購入は,CPAオンライン校から!!

 
公認会計士のお仕事と正体がよーくわかる本』
公認会計士に関する勉強方法や合格後の各キャリアの魅力など,色々書いていますので,勉強中の方も,これから学習を検討している方も,
是非読んでもらえればと思います。

公認会計士のキャリアに役立つ情報やイベント情報は下記の若手CPAコミュニティのサイトをご覧ください!

公認会計士のキャリアに関する情報や転職情報は、下記のカイケイネットをご覧ください。
 

様々な会計プロフェッションのキャリアを知りたい方は,下記のアカウンタンツマガジンにご登録ください!

以下のブログランキングに参加していますので,

ブログの内容が参考になりましたら、下記のボタンを,ぽちっとお願いします。

 

 

コンサルティングキャリアセミナー&交流会を開催します!

228日(土)16時ー19時にて、公認会計士・税理士などの会計プロフェッションの方を対象に、コンサルティング業界セミナーを開催いたします。

コンサルティング業界に実際に転職し活躍している先輩会計士2名とコンサルティング業界を知りつくしている人材エージェントのプロをお招きし、公認会計士・税理士がコンサルティング業界に転職した場合の実態をリアルに知ることができるキャリアイベントになります。

・なぜコンサル業界に転職したのか

・今後のキャリアの予定

・転職後のメリット・デメリットについてリアルな内容を知りたい

・どのような能力が必要で、どんな人が向いている

・コンサルへの転職のタイミングや業界状況

・戦略系・会計系・事業再生系・財務アドバイザリー系の違いは

などの内容について、普段あまり聞けないリアルな実態を詳しく話していただきます。パネルディスカッションや交流会の時間もたっぷり用意していますので、いろいろな質問をどんどんぶつけてください。

様々な人と交流も図れる絶好の機会ですので、コンサル業界に少しでも興味のある方は、是非ご参加ください!


【参加対象者】

 公認会計士・公認会計士試験合格者

 税理士・税理士科目合格者

 USCPA合格者

 

【参加費】

 無料(懇親会参加者のみ別途実費)

 

【定員】

 50

【会場】
 Ms
Japan 東京オフィス セミナールーム
 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム4F
 http://www.jmsc.co.jp/company/access.html

 

【当日の流れ】

15:30~1600 受付

16:00~17:00 基調講演  15× 4名

17:00~18:00  パネルディスカッション   60分

18:00~19:00  交流会           60分

19:00~   居酒屋に移動しての懇親会(希望者のみ・実費負担)

 
【申込方法】
 下記のイベントページよりお申し込みください。
 FBイベントページはこちら
 peatixイベントページはこちら


【講演者】

リネアコンサルティング 代表取締役

大森 崇さま

(会社HP http://www.lineaconsulting.co.jp/index.html

 

1998年法政大学経営学部経営学科卒
1998
年現リクルートスタッフィング㈱入社
2003
年現プライスウォーターハウスクーパース㈱入社
 人事部採用責任者として中途、新卒の採用、育成に従事
2008
年リネアコンサルティング㈱を設立
 コンサルティング業界を中心としたヘッドハンティングや採用コンサルティングに従事
2010
年ビズリーチ主催の日本ヘッドハンター大賞(優秀賞)
2011
年ビズリーチ主催の日本ヘッドハンター大賞(MVP

 多くの公認会計士のコンサルティング業界への転職斡旋実績!

 

プライスウォーターハウスクーパース株式会社 Deals部門 ディレクター

松井俊昭さま

(会社HP http://www.pwc.com/jp/ja/advisory/profile/toshiaki-matsui.jhtml


1997
年 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
1998年 公認会計士2次試験合格
2007
年 早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了
1998
年 KPMGセンチュリー監査法人第6部(現、あずさ監査法人)に入所。監査業務(外資系企業、国内上場企業等)に従事するとともに、IPO支援業務にも多く関与(関与先3社が上場)
2003
年 PwC FAS(現、プライスウォーターハウスクーパース株式会社)のバリュエーション部門に入社。M&Aにおける株式価値算定業務や企業結合会計における無形資産評価(PPA)等のバリュエーション業務に従事
2009
年 ハンズオンでの支援を実施するベンチャーキャピタルに入社
2010
年 プライスウォーターハウスクーパース株式会社 Deals部門トランザクションサービスチームに入社。財務DDやフィナンシャルアドバイザリーを中心としたM&Aのエグゼキューション業務に従事

 

経営共創基盤

長瀬健さま

(会社HP https://www.igpi.co.jp/

2010年慶應義塾大学経済学部卒

2008年公認会計士試験合格

2011KPMGあずさ監査法人入所

主に、飲料、自動車、精密機器メーカー、工作機器メーカーの監査に従事

2014年株式会社経営共創基盤(IGPI)入社 現在アソシエイト

IGPI参画後は事業再生、ファイナンスアドバイザリー、ハンズオン型の経営支援等に従事

 

株式会社MSJapan 取締役 

中園 隼人さま

(会社HP http://www.jmsc.co.jp/

2001年 早稲田大学人間科学部卒業
2003
年 早稲田大学大学院人間科学研究科修士課程修了
2003
年 株式会社MSJapan入社
入社当初から現在に至るまで、
公認会計士・税理士の転職支援 及び会計事務所業界全般(監査法人、会計事務所、税理士法人、会計系コンサルティングファーム等)の採用支援を中心に様々な現場を統括。
各賞受賞及びギネス多数。
今までに関与してきた公認会計士・税理士の人数は2000名以上。
2013
年より同社取締役に就任。

 

高橋 良輔さま
2007
年 東洋大学社会学部卒業
2007
年 株式会社MSJapan入社
入社当初から現在に至るまで、公認会計士・税理士の転職支援及び会計事務所業界全般(監査法人、会計事務所、税理士法人、会計系コンサルティングファーム等)の採用支援に一貫して従事。
2011
年度、2012年度の社内年間MVPを連続して受賞。
今までに関与してきた公認会計士・税理士の人数は1500名以上。
2014
年よりシニアコンサルタントとして、公認会計士・税理士のカウンセリングを中心に、
業界サイトのコラムニストとしても活躍。

 

 

 

東京CPA会計学院の通信講座の申込や教材の購入は,CPAオンライン校から!!

 
公認会計士のお仕事と正体がよーくわかる本』
公認会計士に関する勉強方法や合格後の各キャリアの魅力など,色々書いていますので,勉強中の方も,これから学習を検討している方も,
是非読んでもらえればと思います。

公認会計士のキャリアに役立つ情報やイベント情報は下記の若手CP
Aコミュニティのサイトをご覧ください!

公認会計士のキャリアに関する情報や転職情報は、下記のカイケイネットをご覧ください。
 

様々な会計プロフェッションのキャリアを知りたい方は,下記のアカウンタンツマガジンにご登録ください!

以下のブログランキングに参加していますので,

ブログの内容が参考になりましたら、下記のボタンを,ぽちっとお願いします。

 

 

私の履歴書 その1 【監査法人パートナーの魅力】

私の履歴書と題して、今後定期的に、
公認会計士の様々なキャリアで活躍している先輩方のリアルな声を皆さんにお届けしたいと思っています。

今回は、第1弾として、
太陽有限責任監査法人でパートナーを務めている石原さんのインタビュー記事になります。

是非、監査法人パートナーというキャリアの魅力や、中堅監査法人の魅力を知っていただければと思います!

【以下、石原パートナー文章】
                         私の履歴書

石原鉄也

 

みなさん、こんにちは。太陽ASG有限責任監査法人の石原です。

太陽有限責任監査法人は大手4法人に次ぐ規模の中堅監査法人ですが、今回は、CPAで勉強中のみなさん、そしてCPAを卒業して大手監査法人等でご活躍のみなさんに、私のキャリアを通して、中堅監査法人で仕事をすることの魅力をご紹介したいと思います。

 
【太陽有限責任監査法人のパートナーとして仕事】

太陽有限責任監査法人は、いわゆる大手4法人とは異なる中堅監査法人に位置付けられています。収入規模や職員数では業界5位、上場会社クライアント数では業界4位といったポジションで、中堅監査法人の中でリーダーシップを発揮しています。収入規模も50億円を上回り、職員数も350名を上回り、上場会社クライアント数も116(201311月現在:業界4)と、大手監査法人ではないものの、いわゆる中小監査法人でもない規模感です。

そんな太陽有限責任監査法人のパートナーとして、私は様々な業務を行い、サービスを提供しています。

私の業務の40%は、上場会社を中心とした監査業務です。担当しているクライアントは、IT系、製造業、飲食業、サービス業など、様々な業種に及びます。

また、他の40%はIPO(株式公開)関連の業務です。証券会社やVCの皆さんとの事業開発(いわゆる営業ですね)、短期調査(ショートレビューともいいます)、アドバイザリーサービスなど、IPOに関連することであれば幅広くサービスを提供しています。

そして、残りの20%は、主にM&Aに関連したデューデリジェンスや株価算定、各種コンサルティングといったアドバイザリーサービスを行っています。その他にも、上場会社のTOB案件での第三者委員会の委員、会社更生法適用会社の管財人補佐、大学院での講師、書籍等の執筆など、ここ数年だけでも様々なサービスを提供してきました。

                              

ここで、いま一度ご確認いただきたいのは、このように様々な業務/サービスを法人としてではなく、私個人として提供している点です。これは大手監査法人では見られない特色です。もちろん、監査業務だけに特化している会計士も多くいますが、太陽ASG有限責任監査法人では多くの会計士が、通常の監査業務だけでなく様々な専門業務領域を同時に提供する能力を持っています。例えば、
私と違って、公会計/学校法人会計関連、国際業務、金融クライアント監査など、この専門領域は人によって様々です。

 
【中堅
堅監査法人の特徴(大手の魅力と中小の魅力を兼ね備えたミッドサイズファーム)】

太陽有限責任監査法人のような大手でも中小でもない、いわゆる“中堅監査法人”の特徴をご紹介します。それは、大手の良い所と、中小の良い所、そのいずれをも兼ね備えている点だと思います。特に働く側のキャリア形成の視点から“中堅監査法人”の特徴を簡単にご紹介します。

 

(中堅監査法人が持つ、大手監査法人の長所)