昨日のWBCを見ていて想ったこと!

昨日はたまたま仕事から帰ったらWBCの同点にする場面だったので,つい最後まで興奮してみてしまった。

リスクを取って盗塁を決めた鳥谷選手もすごいし,あの場面で,しっかりと仕事をやりきる井端選手のメンタルもすごい。

鳥谷選手はあの場面で盗塁を失敗していたら,相当たたかれていると思う。盗塁をする前はそのリスクをとてつもなく感じていたはず。それでも,確率論から考えて,あそこから連打する可能性よりも盗塁してタイムリーが出る確率の方が高いと判断し,決断できるところが本当にすごい。

井端選手も,我々には想像できないプレッシャーの中で,冷静に,実力を発揮することができる,メンタルの強さは本当にすごいと思う。どんなにプレッシャーがかかるときでも,自分のできることに集中するというのは,大切だけど,なかなか実行できない。普段から自分を追い込み,プレッシャーを乗り越えているからこそ,本当にプレッシャーのかかる場面で,逆においしい場面なので,やるだけだと開き直れる精神状態に到達できるのだと思う。

必要なリスクを取れること,プレッシャーのある中でも落ち着いて自分の実力を出し切ることに集中できること,がいかに大切かを再認識させられ,やはり一流の選手はほんとにすごいなと感じ,心から感動させてもらった。この感動した気持ちを単に終わらすのではなく,日本代表から教えてもらったこと,与えてもらった勇気を,彼らとはレベルは全然違うけど,日々の自分の行動に照らし合わせ,活かしていくことが大切だなと思う。どうリスクを取り,どうメンタルをと強くしていくのか。そのために,日々どのようなマインドで行動やチャレンジをし続けることが大切なのか。

昨日の試合を見た後に,しばし,考えてしまいました。

一流の選手同士がぶつかり合うスポーツは,本当に人々に感動を与えるし,また,生きていくうえでの多くの学び与えてくれるので,やっぱスポーツは素晴らしいですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    記事見てコメントさせてもらいます。ブログの記事を読んだのでコメントを残して帰ろうと思いました!素敵なブログですね!また訪問させて頂きます!これを機に繋がれたら嬉しいです!byハッピーライフコンサルタント舘森喜枝

コメントを残す