なりたい自分になろう!

人生は一度きり。

本当になりたい自分になればいいと思う。

本当になりたい自分を想像し、それに向かって行動する。

単純にそれだけでいいのでないか。

なぜ、多くの人が、本当になりたい自分になろうとしないのか。

その一番の理由は、なりたい自分になろうと心から思わないからだと思う。

『自分はこうなりたい』

と、100%心から思い、自分に注文する。

『こういう自分になりたいので、一つ注文します』と

この100%心から思うということがなかなかできない。

普通は、ある程度こうなりたいと思うだけで、絶対にそうなりたいと思わない。

その状態では、憧れ、願望にしか過ぎない。

憧れ、願望のレベルでとめてしまうと、具体的な行動に移らないのだと思う。

願望じゃなく、目標にして、思いっきりチャレンジすればいい。

『お金をよりほしいですか』

といえば、多くの人が『はい』と言うと思う。

しかし、実際いくらほしいのかを決めている人はなかなかいない。

なんとなく、今よりお金持ちになれたらいいなで終わってしまう。

100%思うとどうなるか。例えば,以下のようになる。

最終的には10億円ほしいと決める。

だから、30歳で年収2000万円にしようと決める。

そのために必要なキャリアパス、能力を見極め、

そのために、今から1年間でやるべきことを決定する。

3年後までにやるべきことを決定する。

10年後までにやるべきことを決定する。

そして、必ずやりきる。

こういう人しか、なかなか実現しないのだと思う。

お金を稼ぐことを目的にすることが,いいことか悪いことかは別にして、

お金持ちになりたいと思っていても、

最終的にいくら稼ぎたいのか、どれほどのお金がほしいのかと

具体的に言える人は少ない。

つまり、目標が具体的に設定されていない。

だから実現しないのだと思う。

そして、いつしか、できない理由を並べる。

そんなの無理に決まっているとあきらめてしまう。

もっと、がむしゃらに夢を追いかけてもいいじゃないか。

目標を具体的に決め、

そして、その期日を決め

そのために必要なことをやりきる。

難しく考えずに、単純に、これができれば実現する。

そのために必要なのが、

まずは、100%そうなりたいという想い!

多くの人は、勝手に自分の可能性を低く捉え、

自分で自分の人生の限界を設けている気がする。

一回の人生なのだから、やりたいことを思いっきりやって、後悔しないようにすればいいのではないか。

やりたいことをやり、死ぬときに

『わが人生に悔いはなし』

と思える人が、本当に幸せな人なのではないか。

若者よ大志を抱けと伝えたい!!

良かったらぽちっと押してください!

にほんブログ村 資格ブログ 公認会計士試験へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SNSでもご購読できます。

コメントを残す