オンリーワンでいい!

ナンバーワンかオンリーワンか。

私は,オンリーワンでいいと思っている。

人間は,ロールプレイングゲームの主人公の様に

6個や8個の能力値で判断されない。

100個や1,000個の能力値を持っており,それぞれ長所もあれば,短所もある。

そんな中で,何を持ってナンバーワンなんだろうかと思う。

勝手に自分で順位をつけているだけなのではないか。

他人と比べ,優劣をつけることが人間は好きだと思う。

他人が,自分より優れているところを探せば,1000個の能力値があるのだから,いくらでも見つかる。

そういう価値観だと,たとえ,世界で一番になっていたとしても,劣等感を持って生きていくことになる。

だからこそ,他人と比較するのはやめよう。

『自分らしさ』を追及してほしい。

自分という人間は,世界であなた一人だけ。

あなたは,あなたのベストを尽くせばいい。それ以上でもそれ以下でもない。

自分のベストを尽くすことに集中する。


そして,世界でオンリーワンの存在を目指す!


あなたにしかできないことがいっぱいある!


それを待っている人がたくさんいる!

だからこそ,日々自分を必要としている人のために頑張り,成長する。

一人ひとりが,魅力的なオンリーワンになれば,こんなに素敵なことはないと思っています!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SNSでもご購読できます。

コメントを残す