修了考査テキスト販売のお知らせ!!

 この度,東京CPA会計学院では,公認会計士の修了考査対策として,独学用のテキスト(2015年1月の修了考査に対応)を販売することに致しました。

 

 毎年,特にCPAの卒業生から,CPAで修了考査対策を実施してほしいという要望を多く受けていましたが,今までお応えできてなく,すみませんでした。

 

 卒業生の方の意見としては,すべての講義を見るというような時間を使えないが,公認会計士試験合格時点の知識を整理でき,かつ,修了考査特有の範囲についても,知識を修得できる独学用のテキストが最もニーズが高いという結論に至りました。

確かに,私が受験した時も講義は一切見ずに,テキストを読み込み,公認会計士試験合格時の実力に少しでも戻すことと,修了考査特有の論点で重要性の高い部分のみを自習していました。(期間は3週間ほどで,何とか合格できました。。)

 確かに過去問の分析をすると,かなり難しい問題も出題されていますが,私自身の経験や,卒業生からのアンケートの結果,修了考査を合格するためには,「公認会計士試験のときの知識を再度整理すること」が最も大事で,そのうえで,「修了考査特有の範囲について,知識を軽く修得すること」がポイントだと多くの先輩方が感じています。

 

そのため,東京CPA会計学院では,以下の方を対象に,効率的に学習するための独学用のテキストを作成しました。

・ 修了考査対策に,あまり時間を使うことができない方

・ 公認会計士試験のときの知識を効率的に再度整理したい方

・ 修了考査特有の範囲について,効率的に知識を修得したい方

・ 苦手論点を強化するために,分かりやすい教材がほしい方

 

ですので,CPAの教材だけで受験するという意味ではなく,他のスクールさんの答案練習等は必ず併用していただき,重要な知識を効率的に確認するための自習用のテキストという位置づけです。

CPAの卒業生の方は,慣れ親しんだテキストなので,効率的に学習することが可能ですし,他のスクールさんで合格された方も,わかりやすいテキストにしているので,効率的な学習に繋がります。

 

そのため,すべてのテキストのパックのみならず,苦手な科目や論点についてのみ,わかりやすいCPAの教材に変更できるよう,科目ごと,論点ごとに,購入できるようにしています。

 値段もテキスト全セットが70,000円, 一冊2,000円~と手軽な料金体系になっています。

 

さらに,CPAの教材の購入者は,修了考査までの期間,CPA早稲田校と日吉校の自習室を無料で利用できます。もちろん,質問対応もしています。

 

そろそろ第2四半期も終わりに差し掛かり,修了考査を意識する時期になっているかと思います。もしよろしければ,是非,下記ウェブサイトをご確認いただき,効率的な学習に役立ててもらえればと思います。

修了考査対策のテキスト購入は,こちら

↓↓↓

 /images/old_blog/blog20150717/blog_import_55b24312de550.gifshopbrand/ct104/

 

 

 

東京CPA会計学院のWEBサイトはこちらから!!
東京CPA会計学院

東京CPA会計学院の通信講座の申込や教材の購入は,CPAオンライン校から!!

 
公認会計士のお仕事と正体がよーくわかる本』
公認会計士に関する勉強方法や合格後の各キャリアの魅力など,色々書いていますので,勉強中の方も,これから学習を検討している方も,
是非読んでもらえればと思います。

公認会計士のキャリアに役立つ情報やイベント情報は下記の若手CPAコミュニティのサイトをご覧ください!

様々な会計プロフェッションのキャリアを知りたい方は,下記のアカウンタンツマガジンにご登録ください!

以下のブログランキングに参加していますので,

ブログの内容が参考になりましたら、下記のボタンを,ぽちっとお願いします。

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SNSでもご購読できます。

コメントを残す