公認会計士受験生向け 監査法人採用情報!

2016年公認会計士試験の論文式の発表もあと2週間余りに迫ってきました。

今年論文式を受験された方は、志望する事務所などの絞り込みに入りつつ、合否が気になりソワソワしだしている時期だと思います。

 

私も自分が受験した時の前日は、友人と徹夜でマージャンをしてました。

もうこればかりは、神頼みするしかないような状況ですね。

 

また、12月の短答式本試験も迫ってきていますので、

皆さん最後の追い込みの時期に入ってきていると思います。

 

そんな状況で、恐縮ですが、本日は、公認会計士試験の受験生及び短答合格者採用について、

説明していきたいと思います。ご興味のある方のみ読み進めてもらえればと思います。

 

参考までに、以前書いた下記のブログ

『公認会計士試験 短答合格者採用について』も参照してください。

https://cpakunimi.com/message-20160622.html

 

1.採用時期について

上記ブログで書いた情報から、変更しているので注意をしてください。

今年の短答合格者採用は、11月11日の論文合格発表後にすぐに始まります。

論文式合格者の採用と並行して進行します。

なお、新日本さんのトレーニー採用のみ、通年採用ですので、いつでも応募が可能です。

 

2.実施法人

現時点で、受験生の採用や短答式合格者採用の実施を、私が把握しているのは、

・新日本監査法人さん(今後学習を目指す方、現在学習中の方のどなたでも

・トーマツ監査法人さん(短答式合格者

・PwCあらた監査法人さん(短答式合格者

・優成監査法人さん(現在学習中の方であればどなたでも

になります。

 

そのため、短答合格者のみでなく、学習中の方であれば、どなたでも応募できる法人も有ります。

以下では、各法人の詳しい情報を説明してきます。

 

3.新日本監査法人さんの採用

新日本監査法人さんは、年間150人程度を目標に、監査トレーニーを採用する制度を本年度より開始しました。

この制度は、新卒・既卒問わず、また、これから公認会計士の学習をする方でも、既に学習中の方でも応募でき、通年採用をしている制度になります。

詳しくは、下記の新日本監査法人さんのWEBサイトを確認ください。

新卒:http://www.shinnihon.or.jp/careers/regular/2016-audit-trainee.html

既卒:http://www.shinnihon.or.jp/careers/experienced/2016-audit-trainee.html

 

4.トーマツ監査法人さん・PwCあらた監査法人さんの採用

トーマツ監査法人さんとPwCあらた監査法人さんは、短答式合格者の方を採用しています。下記WEBサイトからエントリーしていただければ、論文合格時の採用情報も含め、マイページで確認できると思いますので、是非ご登録ください。

採用開始は、11月の論文合格発表後の予定です。

 

トーマツ監査法人さんWEBサイト

http://recruit.tohmatsu.co.jp/

PwCあらた監査法人WEBサイト

http://www.pwcaaratacareers.com/regular/

 

5.優成監査法人さんの採用

優成監査法人さんへの就職をご検討される方は、下記の採用イベントにご参加ください。

なお、優成監査法人さんへの募集は、短答式合格者の方のみでなく、学習中の方であれば、どなたでも応募いただけます。

下記のイベントは、論文式発表後の11月17日及び19日に開催されます。

『優成監査法人 短答合格者採用イベント』の詳細はこちら

 

 

今後は、このような採用形態がどんどん拡大していくと思います。 

様々な状況のもと、お仕事されながら公認会計士を目指す方には、とても素晴らしい制度だと思いますので、是非ご活用ください!!

皆さんが、公認会計士試験に合格し、活躍する未来を心から期待しています。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

東京CPA会計学院について

公認会計士試験合格率40%超を達成する東京CPA会計学院の
通学講座・通信講座の申込や教材の購入は,東京CPA会計学院サイトから可能です!


東京CPA会計学院サイトへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す