公認会計士試験に合格した皆さん送りたいメッセージ!

自分が普段合格祝賀会の挨拶で話している内容を書いていきたいと思います。

 

 

2016年公認会計士試験に合格した皆さん

合格本当におめでとうございます。

 

公認会計士の勉強を数年頑張ってきて、今日、公認会計士合格という山の頂点に上りきりました。勉強中は大変だったこと、困難なことも沢山あったと思います。でも、それを乗り越え、今日、公認会計士試験に合格することができました。

 

本当に自分自身を褒めてほしいと思います。

こういう節目の日には、是非今までの道のりを振り返ってほしいなと思います。振り返ればあっという間に感じるこの歩んできた道も、登っている時は本当に大変でしたよね。

でも、それを乗り越え登り切ったからこそ、最高の達成感と充実感が全身にあふれていると思います。

 

本当におめでとうございます!!

 

そんな皆さんに、これからのアドバイスをいくつか送りたいと思います。

 

1.次の目標を設定してほしい

 今日、公認会計士合格という山を登り切った皆さんには、是非、次の目標を設定し、新たな山を登り始めてほしいと思います。

 公認会計士試験は受験勉強のゴールですが、公認会計士としてのスタートでもあります。

 

 10年後・20年後に大活躍している公認会計士になってほしい。

 10年後・20年後に、あの合格発表の時が一番大きな花火を打ち上げていたなという人生ではなく、これからも何回も、もっと大きな人生の打ち上げ花火を上げてほしいと思います。

 

2.本気で取組んでほしい

 公認会計士試験は、本気で取組んだからこそ、得られたものが多いと思います。本気で取組むと失敗した時が恥ずかしい、失敗した時に言い訳できないなどの理由で本気にならないことも多いかもしれません。

 でも、本気で取組むからこそ多くのことを得れるし、その過程で大きく成長できると思っています。

 失敗なんてこれからも何回でもしていいと思うので、是非本気で色々なことにチャレンジして、充実した人生を送ってほしいと思います。

 

 合格後も、現状の不満とか愚痴とかを言うのではなく、未来について建設的に話している皆さんと定期的に飲めるのを楽しみにしています。

 

3.感謝の気持ちを忘れない

 公認会計士を合格した過程でも、家族・友人・勉強仲間など、多くの人に支えられて今があります。自分が感じている数倍、人に支えられているものです。

 なので、まずは、恥ずかしがらずに、今まで支えてくれた方に、しっかりと報告と有難うと伝えてほしいと思います。

 そして、初任給では、必ずご両親にディナーを御馳走しましょう!

 『今まで育ててくれてありがとう。いつも応援してくれてありがとう!』

としっかり伝えてほしいと思います。

 

4.周りの人を支えられる人になってほしい

 人は、本当に多くの人に支えられて生きています。だからこそ、そのことに応えるためにも、これからは多くの人を支えられる人になってほしいと思います。

 家族、仲間、後輩、自分の周りの人をどれだけ沢山支えられる人に成長して、多くの人の幸せに貢献できる人になってほしいと思います。

 

 合格、本当におめでとうございます。

 公認会計士として、皆さんの将来は無限の可能性があります。

 是非、自分らしい、最高に楽しい未来を創っていってください!!

 

東京CPA会計学院について

公認会計士試験合格率40%超を達成する東京CPA会計学院の
通学講座・通信講座の申込や教材の購入は,東京CPA会計学院サイトから可能です!


東京CPA会計学院サイトへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す